アクセスカウンタ

新津隆夫 Blog/ (イタリア+日本)÷2=?!

プロフィール

ブログ名
新津隆夫 Blog/ (イタリア+日本)÷2=?!
ブログ紹介
在伊15年のジャーナリストの目で日々の雑感を書いています。暮らし、社会、教育、ファッション、フード、トレンド、サッカー、F1、そして、ミラノ県北部の田舎町で唯一の日本人家族ならではのローカルな話。

ちなみに、タイトルの「(イタリア+日本)÷2=」とは、日伊には似ている点もあり親しみがあるけど、お互い反面教師とすべき点もある。16年暮らして感じるのは、日本とイタリアを足して2で割るとちょうど良い、という意味を込めております。ま、詳細はおいおい日記にて。

Twitter ID / takao212_italia

Facebookにて、「休日研究所・ミラノ事務所」の所長も勤めております。IDをお持ちの方は「休日研究所」で検索してください!

※拙著にご興味をお持ちの方は、
左下↓Amazon.co.jp↓をチェック!

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ウォーキングの余禄
ウォーキングの余禄 今年の1月1日にいくつかの決め事をした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/24 04:28
ガス会社のおまけ
ガス会社のおまけ 前の家のガスは大家名義になっていたので、家自体はまだ残っている関係で検針が来たのだけど我々はもうそこにはいない。まぁ、さほど遠くもないのでガス会社の支社まで出かけて行って事情を説明したら帰りにコロンベッタ(パスクワ=復活祭に食べるハト型の菓子)をくれた。なんだかすごいサービスですね。新居の開栓のために行った時にはチョコレートの缶をくれた。また用がなくても行っちゃおうかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/18 00:53
ど根性サボテン?
ど根性サボテン? ん? なんでしょ、あれは?? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/10 18:10
梅、桃、桜、いっせいに!
梅、桃、桜、いっせいに! ミラノは日本で言うと稚内と同じ緯度。というわけで、北海道がそうであるように、梅、桃、桜は同時期に咲きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 21:26
amore mio・・・て誰に??
amore mio・・・て誰に?? 10月末に新しい家の契約をして、まだ引越しできずにおります。理由は前の借家人が半年間もガス代を支払わなかったため。イミフでしょ? なんで、それでウチが割食うの?? しかし、イタリアってそういう国なんです。売る方、貸す方はじぇーったいに損をしないように約款で縛る。前の借家人がどんな奴かなんて大家だけが知ってればいいこと。ホント、頭に来る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/02 14:47
Trisメニュー
Trisメニュー トリノで何も考えずに飛び込んだ食堂の3つ盛り「トリス」。なんと7.5ユーロの激安でしかも大当り。日本人の昼メシにはちょうど良いボリュームです。イタリアは外食が高いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/19 22:38
電話ボックスの撤去
電話ボックスの撤去 ミラノ中央駅前の通り。電話ボックスを撤去しておりました。日本では震災時に携帯が使えずに公衆電話のありがたみが再確認されましたが自然災害が少ない場所とはいえ大丈夫? まぁあっても故障していることが多いですけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/11 07:36
祭りの名物
祭りの名物 先週末は我が町でもカルネバーレだったのですが、祭りの名物といえばフリッテッレです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/06 03:21
バルサミコ
バルサミコ 4年熟成のバルサミコ ディ モデナ。250ccで25ユーロもしたけど、どんな野菜でも美味しく食べられちゃう。イタリア人はイチゴに付けて食べたししますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/27 17:33
カルネバーレといえば?
カルネバーレといえば? カルネバーレといえばキャッケレ。世の中には「邪道だ!」とすげさまれながらも、その実、本来の姿形よりも優れていたり、美味しかったり、素晴らしいものがある。キャッケレのチョコレートがけはまさにその象徴といえよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/04 06:19
サルシッチャ
サルシッチャ イタリア屈指の手抜き料理。サルシッチャ(イタリアンソーセージって書くと美味しくなさそう…)を切り開いてローズマリーをのせてオーブンに入れるだけ。我が家の肉食娘は、とにかく肉なんです。しかし、仕事しながら昼夜作るのはどうにも大変なので手抜きメニューが増える。これは美味しくて手間いらず。本当は肉屋でオーダーメイドする(チーズ入れてもらったり)のが絶品なんだけど、スーパーのでも十分です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/31 05:06
89歳に学ぶ女子力
89歳に学ぶ女子力 玄関を開けたら子供用の椅子の上に生パスタがのっていた!? 例の男を射止めるタリアテッレを打つ大家のおばあちゃん。可愛すぎる。 なんか、ご飯のお礼に自分でとったネズミを置いていくネコみたいだ。しかし、89歳でこの女子度の高さ。娘にこのタリアテッレの打ち方を仕込んでもらおう。どんな男もイチコロですよ、これは! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/25 04:52
一撃のタリアテッレ
一撃のタリアテッレ 16年間住み慣れた家を引っ越した。それはそれでとても寂しかったが、悪いことばかりではなさそうだ。引越し先の大家のおばあちゃん(89歳)。それはそれは素晴らしいタリアテッレを打つ。いわゆる、fatto a mano(手打ち)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/11 17:17
ポー側の増水
ポー側の増水 先週末のこと。この数日の雨、トリノに行ったらPO川がたいへんなことになっておりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/29 00:49
肉屋の話、その2
肉屋の話、その2 もう一丁、肉の話。件の肉屋はもちろんビステカ用のもめちゃ旨でして、焼き方もご指導いただいた。鉄板をマキシマムに熱くしておいて、表面が3_くらい色が変わるまで焼く。裏表とも。そして、仕上げはこのようなシャチホコ立ちに! こうやって立てられないと美味しく焼けないから厚く切るのだとのこと。ちなみに、いわゆるフィオレンティーナの部位は、サーロインとフィレの両方が付いているから旨いんだよ、とも。これで15ユーロくらいな(骨付きで750c)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/22 06:10
朝。
朝。 初めてFrosinoneという町に行った。ローマの南、100`くらい。古城を改装したホテルに泊まったけど、建物以上に素晴らしかったのが窓からの眺め。正面に朝日、眼下に朝もや。じーんとくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/21 16:44
肉屋の話、その1
肉屋の話、その1 この肉屋があるから、この街を離れたくない、っていう一面もある。こっちの細かい要望にも応えてくれるし。左の豚は厚みを変えてスライスしてくれるし。和食に使いやすい薄さはイタリアのスーパーにはないから(カルパッチョより薄く切るのか!?と驚かれる)、本当に助かる。右は牛。すき焼きに使っても美味しいです。適当にサシも入ってるし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/21 16:37
秋の味覚、その2
秋の味覚、その2 ポルチーニ茸のオイル漬け。もちろん、中身は去年の物。そろそろメルカートには今年の生ポルチーニが並ぶかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/11 00:33
秋の味覚、その1
秋の味覚、その1 菓子店の店先にマロングラッセが並び始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/04 22:19
トリノといえばFIAT
トリノといえばFIAT さすがはFIATのお膝元トリノ。新しいティーポの未発売バージョン、ハッチバック5ドアが走ってた。しかも、右ハンドル! オーストラリア向けかな? 一般道でハンドルをウネウネさせたり、割り込みしてみたり、イタリアンな試運転でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/28 00:42

続きを見る

トップへ

月別リンク

新津隆夫 Blog/ (イタリア+日本)÷2=?!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる